[ 2020/07/03 | Posted by ]
電池・電池材料分析ウェブセミナーを開催します!

2020年7月29日(水)16:00~16:45に、電池・電池材料分析ウェブセミナーを開催します!電池・バッテリーには長寿命・高充放電回数、高出力、低発熱、低温動作など、多くの要望がありますが、極材料、バインダー、など各部材の極材料粉体の物性を評価しコントロールしていくことが重要です。セミナーでは材料粒子に着目して、大きさや形状が及ぼす影響、結晶層状態の評価、充放電試験の詳細な理解のためのX線分析などを取り扱います。評価事例を知りたい方、分析方法によるデータの違いについて知りたい方にお勧めのセミナーです。 [...]

続きを読む »

カテゴリー

イベント情報 , 粒子径 , 粒子形状 , 分子サイズ , 定量分析(蛍光X線) , レーザ回折式粒度分布測定装置 , 粒子径・ゼータ電位・分子量測定装置 , 粒子画像分析装置・粒子画像・ラマン分光分析測定装置 , X線回折装置 , 蛍光X線分析装置 , X線回折 , 蛍光X線分析 , セミナー・学会・展示会 »

[ 2020/07/03 | Posted by ]
電池・電池材料分析ウェブセミナーを開催します!

2020年7月29日(水)16:00~16:45に、電池・電池材料分析ウェブセミナーを開催します!電池・バッテリーには長寿命・高充放電回数、高出力、低発熱、低温動作など、多くの要望がありますが、極材料、バインダー、など各部材の極材料粉体の物性を評価しコントロールしていくことが重要です。セミナーでは材料粒子に着目して、大きさや形状が及ぼす影響、結晶層状態の評 [...]

続きを読む »

会社情報 »

[ 2020/07/01 | Posted by ]

2020年の夏季休業期間と期間中の配送についてお知らせします。【オフィス休業期間】2020年8月12日(水)~2020年8月16日(日)【出荷業務】期間前後の受注・出荷は以下の通りです。ご用命の際にはご注意ください。 最終出荷日:2020年8月11日(火)  ※午前中のご発注分までの出荷となります出荷停止期間:8月11日(火)午後~8月17日(月)ご不便をおかけしますが、何卒ご [...]

続きを読む »

マイクロカロリメトリー , MicroCal製品 , 示差走査型カロリメトリー , 等温滴定型カロリメトリー »

[ 2020/06/30 | Posted by ]
MicroCal ITC Tips & Cautions:この溶媒、使えますか?にお答えします

MicroCal ITCのお問い合わせの中でもTop10に入るもの。それが「この溶媒を使って測定はできますか?」です。水系の緩衝液はpHの範囲が2 – 12の範囲内であればほぼ問題なく用いられる条件が多いのですが、注意すべきは有機溶媒使用時です。特に重要なことは、溶媒が接するパーツに化学耐性があるかどうか、を確認することです。また、水系の緩衝液と比べ、有機溶媒を用い [...]

続きを読む »

イベント情報 , 技術情報・物性分析の基礎 , 粒子径 , 粒子形状 , ゼータ電位 , 結晶構造 , 定量分析(蛍光X線) , レーザ回折式粒度分布測定装置 , 粒子径・ゼータ電位・分子量測定装置 , 製造プロセス用リアルタイム粒度分布測定機 , 製造プロセス用インライン粒子測定プローブ , X線回折装置 , 蛍光X線分析装置 , レーザ回折法 , 画像分析 , 動的光散乱法 , X線回折 , 蛍光X線分析 , セミナー・学会・展示会 »

[ 2020/06/23 | Posted by ]
世界の最先端の分析手法が学べます<br>電池・電池材料分析ウェブセミナーのご案内【英語版】

マルバーン・パナリティカルでは、電池・バッテリーに関係するお客様向けの分析セミナーをオンデマンド配信しています。世界の最先端の分析トレンドを実データを踏まえてご紹介します。オンデマンド配信ですので、お好きな時間にご聴講可能!お客様のご担当・ご興味のある分野から、セミナータイトルをお選びください。 ※視聴には弊社ウェブサイトの会員登録が必要になり [...]

続きを読む »

イベント情報 , 技術情報・物性分析の基礎 , 粒子径 , 粒子形状 , ゼータ電位 , 結晶構造 , 定量分析(蛍光X線) , レーザ回折式粒度分布測定装置 , 粒子径・ゼータ電位・分子量測定装置 , 製造プロセス用リアルタイム粒度分布測定機 , 製造プロセス用インライン粒子測定プローブ , X線回折装置 , 蛍光X線分析装置 , レーザ回折法 , 画像分析 , 動的光散乱法 , X線回折 , 蛍光X線分析 , セミナー・学会・展示会 »

[ 2020/06/19 | Posted by ]
電池・電池材料分析を効果的に行うために

電池・バッテリーには長寿命・高充放電回数、高出力、低発熱、低温動作など、多くの要望がありますが、極材料、バインダー、など各部材の極材料粉体の物性を評価しコントロールしていくことが重要です。◆カタログで分析方法と機器の一覧を見てみる電池・バッテリー用カタログをダウンロードする◆ウェブセミナーで効率よく学ぶセミナーでは材料粒子に着目して、大きさや形 [...]

続きを読む »

製品情報 , マイクロカロリメトリー , MicroCal製品 , 示差走査型カロリメトリー , 等温滴定型カロリメトリー »

[ 2020/05/25 | Posted by ]
溶液の示差走査型カロリメーター(DSC)の測定原理とバイオ医薬品への応用

マルバーン・パナリティカルの示差走査型カロリメータ―(DSC)、MicroCal DSCの測定原理とDSCで得られるパラメータがバイオ医薬品開発でどのように活用されているか分かりやすくご案内します。※動画が見れない場合、 ボタンをクリックするとご覧になることが出来ます。DSCの原理をもう少し詳しくご覧になりたい方はこちら。MicroCal DSC製品についてご覧になりたい [...]

続きを読む »