積層造形による3Dプリンティングでは、一層ずつ3次元構造や部品を土台から構築してきます。この時の材料となる金属粉やポリマー粉末などの原材料は慎重に特性評価する必要があります。

関係装置での実際の測定データを掲載しています

重要なパラメータとそれが得られる分析装置を一覧でご紹介しています。

重要な評価ポイント機械内の流動性

機械内の流動性の確認粉末供給(圧密)挙動の解析において、粒子サイズ、形状、表面粗さの特性を把握する事が重要です。

後発粉末製品の開発

先発品の粒子サイズ、形状および流動性との比較は重要です。

リサイクル

バージンパウダーと使用済みパウダーの同等性および類似席を粒子径、粒子形状等の複合的なパラメーターで解析する事が必要です。

クロスコンタミネーション

粉体の入れ替え時に前のサンプルの残りが混入していないか、確認する事は重要です。
3Dプリンティングの分析について、メールで問い合わせる

Stainless Steel metal powder used in Additive Manufacturing with the final piece on the white background.