Home » イベント情報 , 粒子形状 , 粉体流動性 , マイクロカロリメトリー , セミナー・学会・展示会

日本薬剤学会第31年会
(2016年5月19日(木)~21(土))に参加します

2016/05/09 Posted by
マルバーンは、日本薬剤学会第31年会にて、
口頭発表、ポスター発表、企業展示会、年会企画ランチョン・展示プレゼンテーションに参加します。

日程: 2016年5月19日(木)~21日(土)
会場: 長良川国際会議場、岐阜都ホテル
 
詳細、参加申込については、年会Websiteをご覧ください。

<一般演題 (口演) > 
5/21(土) 14:00~15:00の枠内 (会場 岐阜都ホテル)
粒子画像解析法を用いた原薬の粒度分布結果の最適化に関する研究
○笹倉大督、平村行慶
動的手法による粉体流動性の評価と考察
平村行慶、笹倉大督

<一般演題 (ポスター)>
5/19(木) 13:30~14:25 (会場 長良川国際会議場)
水系特化型・示差走査型熱量分析法 (Aq-DSC)を用いたタンパク質製剤の各種金属イオンによる安定性への影響に関する研究
○廣瀬雅子、笹倉大督

<年会企画ランチョン・展示プレゼンテーションB>
5/21(土) 12:00~13:00 (岐阜都ホテル)
溶液系DSCの創薬開発利用と薬剤開発への応用
○廣瀬雅子

<企業展示会ご紹介装置>
粒子画像分析装置モフォロギ G3
ラマン分光分析装置 モフォロギG3-ID
超高感度示差走査型カロリメーター MicroCal DSC
超高感度等温滴定型カロリメーター MicroCal ITC
粉体流動性分析装置 パウダーレオメータ FT4

 

おすすめの記事

ご質問、お問い合わせはこちら≫