Home » イベント情報 , 粒子径 , 粒子形状 , 分子量 , ゼータ電位 , 粉体流動性 , 定性分析(ラマン分光) , タンパク質凝集 , レオロジー特性 , セミナー・学会・展示会

nano tech 2017へ出展いたします!

2017/01/05 Posted by

終了いたしました。ご来場ありがとうございました!



2017年2月15日(水)→17日(金)10:00~18:00(最終日は17:00まで)

東京ビッグサイト 東ホール

 (nano tech 2016より)

マルバーンは、2017年2月15日(水)~17日(金)東京ビッグサイトにて開催されるnano tech 2017へ出展いたします。会場ではナノマテリアルや3Dプリンティングに関連した測定装置をはじめ、マルバーンが誇る計測機器のラインナップをご覧ください。当日は学術担当や専任スタッフがブースでご案内いたします。さまざまな装置を一度に見られるうえ、測定や機器購入に関する疑問も解決できる機会です。装置をご検討中の方、また現在ご使用中のお客様も是非お立ち寄りください。

また、セミナーは3日間すべて開催いたします。詳しくは以下【シーズ&ニーズセミナー/A会場】をご覧ください。毎回「わかりやすい」とご好評のマルバーンセミナーをお楽しみに!


【ブースの場所】  (会場案内図)
東4ホール 4J-06 (東4ホールの入口から直進して2つ目の角を左です)

【シーズ&ニーズセミナー/A会場】(公式HP)

1日目/ 2月15日(水)16時00分~16時45分
「ナノ粒子の粒子径測定技術と粒子の可視化による粒子径・濃度測定による問題解決事例」

2日目 /2月16日(木)16時00分~16時45分
「ナノ粒子の分散性・凝集性をコントロールするパラメータ“ゼータ電位”」

3日目 /2月17日(金)16時00分~16時45分
「ナノ粒子/高分子の特性解析に関する最新技術の紹介―アプリケーションを中心に―」

いずれも事前申込は不要です。ぜひご参加ください。

マルバーン紹介ページ(nano tech 2017公式HPへ)


【出展予定製品はこちら】

粒子径・ゼータ電位・分子量測定装置 ゼータサイザーナノシリーズ

ナノトラッキング粒子径測定装置 ナノサイトシリーズ

高感度・高精度・高性能 マルチ検出器GPC/SECシステム OMNISEC

共振式粒子計測システム アルキメデス

レーザ回折式粒度分布測定装置 マスターサイザー3000

粒子画像&ラマン分光分析装置 モフォロギG3・G3-ID

粉体流動性分析装置 パウダーレオメーター FT4

回転型レオメーター キネクサス


皆様のご来場を心よりお待ちしております!!


おすすめの記事

ご質問、お問い合わせはこちら≫