Home »アーカイブ

funa

製品情報 , 定量分析(蛍光X線) , 蛍光X線分析装置 , 蛍光X線分析 »

[ 2021/01/22 | Posted by ]
大学・教育機関向けEpsilon1<br>アカデミアパッケージ

ノンスタンダード定量ソフトウェアOmnianが標準搭載され使い勝手の良い卓上型蛍光X線装置 Epsilon 1(イプシロン ワン)のアカデミアパッケージのご案内です。チラシを拡大してみる高感度なのに低価格 !本体置くだけ!省スペース !簡単操作で学生さんの引継ぎも簡単!共通機器にも !ご興味をお持ちの方は、是非お問合せください。詳細をご紹介いたします。詳細を問い合わせる

続きを読む »

イベント情報 , 粒子径 , ゼータ電位 , レーザ回折式粒度分布測定装置 , 粒子径・ゼータ電位・分子量測定装置 , ナノトラッキング粒子径測定装置 , レーザ回折法 , 動的光散乱法 , ナノトラッキング法 , セミナー・学会・展示会 »

[ 2021/01/18 | Posted by ]
明治電機工業様主催のウェビナーで<br>弊社社員が登壇いたします

2月5日に開催される明治電機工業株式会社様主催のウェビナーにマルバーン・パナリティカルが参加させていただくことになりました。本ウェビナーは、「ナノ粒子化技術ウェビナー~ナノ粒子化と粒子解析の最新技術~」と題しまして、ダメージレスで綺麗にナノ粒子化をしたい方に向けて、最新事例や解析手法についてご紹介する予定です。弊社社員 小島亮一は第二部 粒子解析 [...]

続きを読む »

粒子径 , 分子サイズ , ゼータ電位 , 粒子径・ゼータ電位・分子量測定装置 , ナノトラッキング粒子径測定装置 , MicroCal製品 , レーザ回折法 , 動的光散乱法 , 静的光散乱法 , 光散乱電気泳動法 , 示差走査型カロリメトリー , セミナー・学会・展示会 »

[ 2020/07/30 | Posted by ]
DDS学会に参加します

マルバーン・パナリティカルは、第36回 日本DDS学会学術集会にランチョンセミナー・展示で参加いたします。今回は初のオンライン・オフラインの併催ですが、今年もランチョンセミナー・オンライン展示会、併せて参加いたします。ランチョンセミナーでは「粒子」を粒子径・粒子濃度から分析する方法を中心にご紹介!展示会場では「粒子」の分析について、個数濃度、粒子径 [...]

続きを読む »

製品情報 , 技術情報・物性分析の基礎 , 粒子径 , レーザ回折式粒度分布測定装置 , レーザ回折法 »

[ 2020/07/09 | Posted by ]
粒度分布計でのペースト測定・微量測定のご案内

マスターサイザー3000で測定されている方に湿式微量測定と高濃度ペーストセルオプションユニットのご案内します。微量測定・高濃度測定のメリットは?1.湿式微量測定と高濃度測定のセットアップオプションです2.分散媒必要量7mLの撹拌機構付きバッチセルで湿式微量測定が可能です。3.高濃度スラリー・ペースト専用のセルキットが付属しています4.有機溶剤耐性もあり [...]

続きを読む »

製品情報 , 粒子径 , レーザ回折式粒度分布測定装置 , レーザ回折法 »

[ 2020/07/09 | Posted by ]
マスターサイザー3000の微量測定のご案内

マスターサイザー3000で測定されている方に湿式微量測定をご案内します。湿式微量測定のメリットは?1.必要分散媒量はわずか7mLです2.マグネットスターラによる撹拌機能を搭載しています3.セルカセット式で簡単脱着ができます4.試料投入濃度をリアルタイムで確認しながら測定できます5.付属の専用ウォッシュステーションですばやく洗浄できますマスターサイザー3000 [...]

続きを読む »

製品情報 , 技術情報・物性分析の基礎 , 粒子径 , レーザ回折式粒度分布測定装置 , レーザ回折法 »

[ 2020/07/09 | Posted by ]
粒度分布計での乾式測定のご案内

マスターサイザー3000で粉を湿式で測定されている方に乾式測定のご案内をいたします。乾式測定のメリットは?1.粉末をそのままの姿で測定できます2.溶解や再凝集など湿式分散の悩みから解放されます3.有機溶剤などのコストがかかりません4.試料投入から結果まで1分以内の測定が可能です5.湿式測定からの移管もスムーズです乾式測定とは、水や有機溶剤などの分 [...]

続きを読む »