Home »アーカイブ

技術情報・物性分析の基礎

技術情報・物性分析の基礎 , サポート・よくあるご質問 , マイクロカロリメトリー , MicroCal製品 , 等温滴定型カロリメトリー »

[ 2018/12/05 | Posted by ]
分子間相互作用解析 ITCの最新トレンド

MicroCal製品のアプリケーションマネージャーのVerna Frascaは、Google Scholarを使用して、2018年6月30日までのITCに関わる論文の調査を行いました。その結果を報告します。Read this article in English here(英語原文) ITCとは ~分子間相互作用解析のゴールドスタンダード~ITCはタンパク質、核酸、脂質などの生体高分子の分子間相互作用解析のゴールドス [...]

続きを読む »

技術情報・物性分析の基礎 , サポート・よくあるご質問 , マイクロカロリメトリー , MicroCal製品 , 示差走査型カロリメトリー »

[ 2018/12/05 | Posted by ]
DSCメンテナンス方法<br>カロリメーターマスターへの道 番外編② 「あなたのカロリメーター、乾いていませんか?」

■システムのコンディションをきちんと把握するためにカロリメーターをお使いの皆様に好評の「カロリメーターマスターへの道」シリーズ。前回の番外編①ではITCのメンテナンスについてご案内いたしました。今回はDSCのメンテナンスについてご案内いたします。DSCもITCと同様、セルの汚れによりデータクオリティの低下が起こるので、日ごろのお手入れはとても重要です。いつ [...]

続きを読む »

技術情報・物性分析の基礎 , サポート・よくあるご質問 , マイクロカロリメトリー , MicroCal製品 , 等温滴定型カロリメトリー »

[ 2018/12/05 | Posted by ]
ITCメンテナンス方法<br>カロリメーターマスターへの道 番外編①「あなたのカロリメーター、乾いていませんか?」

カロリメーターをお使いの皆様に好評の「カロリメーターマスターへの道」シリーズ番外編です。■月に一度はお水交換!システムチェックもできれば安心です!乾燥の季節がやってまいりました。今年も残すところあと1ヶ月を切り、研究に忘年会にご多忙の日々をお過ごしのことと存じます。ところで、皆様のカロリメーターは順調に稼動されていらっしゃいますか?久しく使って [...]

続きを読む »

イベント情報 , 技術情報・物性分析の基礎 , 結晶構造 , X線回折 »

[ 2018/11/16 | Posted by ]
粉体工業展セミナー予告:【粉体の純度や劣化評価に】はじめよう!卓上型XRD-Aeris

【粉体 × X線分析】POWTEXで新しいアプリケーションをご提案します!マルバーン・パナリティカルは、今年も粉体工業展(POWTEX)に出展いたします。→出展概要はこちら昨年の粉体工業展までは、「マルバーン事業部」として粒子計測に関する製品をご提案してきました。2018年からは、「マルバーン・パナリティカル事業部」として、X線分析装置を使ったアプリケーションも [...]

続きを読む »

製品情報 , 技術情報・物性分析の基礎 , 粒子径 , 製造プロセス用インライン粒子測定プローブ , レーザ回折法 »

[ 2018/11/14 | Posted by ]
【測定事例】ジェットミル粉砕のインライン・リアルタイム粒子径分布モニター実験

インラインによる粉砕のリアルタイムモニター実験の測定結果をご紹介します。ジェットミルに取り付けた製造プロセス用インライン レーザ回折式粒子径分布測定機インシテックにより、粉砕直後の粒子径分布が、リアルタイムで測定できる様子がご覧いただけます。 実験に用いた装置:ジェットミル粉砕システム+製造プロセス用レーザ回折式リアルタイム粒子径分布測 [...]

続きを読む »

製品情報 , 技術情報・物性分析の基礎 , タンパク質凝集 , 粒子径・ゼータ電位・分子量測定装置 , 粒子画像分析装置・粒子画像・ラマン分光分析測定装置 , ナノトラッキング粒子径測定装置 , マルチ検出器GPC/SECシステム , 共振式質量・粒子径計測システム , 動的光散乱法 , サイズ排除クロマトグラフィー(SEC) , ナノトラッキング法 , ゲル浸透クロマトグラフィー(GPC) , ラマン分光法 , 共振式質量測定法 »

[ 2018/11/07 | Posted by ]
治療用タンパク質の凝集解析 ~Sub visible particle (SVP)の定量解析、特性解析~

治療用タンパク質の凝集解析において、SVP(Sub Visible Particle)の定量解析と特性解析が必要な理由、SVPの各解析手法とマルバーン・パナリティカルによる分析結果、粒子特性解析と改善事例をご紹介します。 目次 凝集の定量解析と粒子の特性解析が必要な理由 凝集体定量解析のためのSVP解析手法と、マルバーン・パナリティカルによる分析結果 SVP解析手法1 [...]

続きを読む »