Home »アーカイブ

粒子径・ゼータ電位・分子量測定装置

技術情報・物性分析の基礎 , サポート・よくあるご質問 , ゼータ電位 , 粒子径・ゼータ電位・分子量測定装置 , 動的光散乱法 »

[ 2018/09/20 | Posted by ]
高塩濃度サンプルでゼータ電位を測定|ゼータサイザーを徹底的に使いこなそう!

多くのお客様にご利用いただいている、ナノ粒子、コロイド、タンパク質のサイズ、ゼータ電位や分子量測定を行うゼータサイザーシリーズ。ゼータサイザーナノの高塩濃度サンプルでゼータ電位を測定する方法をご紹介します。 ゼータ電位の測定がなんだかうまくいかないことはありますか? ゼータサイザーの最大の魅力は、簡単にできる測定です。デフォルトの設定 [...]

続きを読む »

技術情報・物性分析の基礎 , サポート・よくあるご質問 , ゼータ電位 , 粒子径・ゼータ電位・分子量測定装置 , 動的光散乱法 »

[ 2018/09/20 | Posted by ]
ソフトウェアのインストール手順|ゼータサイザーを徹底的に使いこなそう!

多くのお客様にご利用いただいている、ナノ粒子、コロイド、タンパク質のサイズ、ゼータ電位や分子量測定を行うゼータサイザーシリーズ。フリーソフトウェアのダウンロードや、インストール方法、アップデートに関する手順を詳しくお伝えします。 フリーソフトウェアのダウンロード マルバーン・パナリティカルのウェブサイトで会員登録していただきますと、常 [...]

続きを読む »

技術情報・物性分析の基礎 , サポート・よくあるご質問 , ゼータ電位 , 粒子径・ゼータ電位・分子量測定装置 , 動的光散乱法 »

[ 2018/09/20 | Posted by ]
ゼータサイザーナノ消耗品一覧表-2017

ゼータサイザーナノシリーズの2017年版消耗品セル一覧表をダウンロードいただけます。 ゼータサイザーナノシリーズ2017年版セル一覧表 こちらからダウンロードください(PDF)。セル・標準粒子ご購入のお問い合わせヘルプデスク:フリーダイアル 0120-57-17-14お問い合わせフォームきれいなセルで測定していますか?きれいなセルで測定することは、正しいデー [...]

続きを読む »

技術情報・物性分析の基礎 , サポート・よくあるご質問 , ゼータ電位 , 粒子径・ゼータ電位・分子量測定装置 , 動的光散乱法 »

[ 2018/09/12 | Posted by ]
ゼータサイザーを徹底的に使いこなそう!<br/>測定のコツとよくあるご質問

多くのお客様にご利用いただいている、ナノ粒子、コロイド、タンパク質のサイズ、ゼータ電位や分子量測定を行うゼータサイザーシリーズ。このゼータサイザーを徹底的に使いこなすための、測定のコツや、よくあるご質問をまとめました。 測定のコツ その1 魅力の1つ フリーソフトウェアその2 高塩濃度サンプルでゼータ電位を測定その3 SOPを組み合わせ [...]

続きを読む »

技術情報・物性分析の基礎 , ゼータ電位 , 粒子径・ゼータ電位・分子量測定装置 , 動的光散乱法 »

[ 2018/08/13 | Posted by ]
ゼータ電位 - 粒子特性評価のベーシックガイド3-4

当ブログの資料ダウンロードランキング上位に入る人気ホワイトペーパー「粒子特性評価のベーシックガイド(全9回)」の3回目粒子特性(4)です。本記事では、ゼータ電位の概要、ゼータ電位の測定、ゼータ電位測定の用途をご紹介します。 ゼータ電位とは ゼータ電位は、懸濁液中の粒子間に働く静電気または帯電による斥力や引力の強さの尺度となるものです。分散 [...]

続きを読む »

イベント情報 , タンパク質凝集 , タンパク質電気泳動移動度 , マイクロカロリメトリー , 結晶構造 , 粒子径・ゼータ電位・分子量測定装置 , 微量粘度・サイズ測定装置 , MicroCal製品 , 動的光散乱法 , ゲル浸透クロマトグラフィー(GPC) , 示差走査型カロリメトリー , セミナー・学会・展示会 »

[ 2018/08/01 | Posted by ]
PSSJ(日本蛋白質科学会) - 第18回年会に参加しました

Malvern Panaritical participated in "The 18th Annual Meeting of the Japanese Society for Protein Science (PSSJ)" held at Niigata · Toki Messe from June 26 to 28, 2018. In this blog, a summary of the luncheon seminar "Data comparison of model proteins by size analysis method in several solutions" and "Capture interaction mode of natural denatu [...]

続きを読む »