装置の選び方についてのヒントがほしい

自分のサンプルを分析するにはどんな装置が向いているんだろう?

今測っている方法より、もっといい方法はあるのかな?
そんな疑問にお答えしたセミナー資料です。
ミクロンサイズの粒子対象。一般的に使われるレーザ回折散乱法と画像法との比較。
(※本資料はPowtex2016で実施した弊社セミナー資料です)

ナノサイズの粒子対象。測定原理を比較して、どのサンプルの分析に向いているかを考察。
(※本資料はPowtex2016で実施した弊社セミナー資料です)