Home » 粒子径 , 分子サイズ , ゼータ電位 , 粒子径・ゼータ電位・分子量測定装置 , ナノトラッキング粒子径測定装置 , MicroCal製品 , レーザ回折法 , 動的光散乱法 , 静的光散乱法 , 光散乱電気泳動法 , 示差走査型カロリメトリー , セミナー・学会・展示会

DDS学会に参加します

2020/07/30 Posted by
マルバーン・パナリティカルは、第36回 日本DDS学会学術集会にランチョンセミナー・展示で参加いたします。

今回は初のオンライン・オフラインの併催ですが、今年もランチョンセミナー・オンライン展示会、併せて参加いたします。
ランチョンセミナーでは「粒子」を粒子径・粒子濃度から分析する方法を中心にご紹介!
展示会場では「粒子」の分析について、個数濃度、粒子径、ゼータ電位、安定性など多角度からの評価方法をご紹介していきます。
学会ご参加の方はぜひ、マルバーン・パナリティカルのランチョンセミナー・ブースにお立ち寄りください!

◆ランチョンセミナー概要◆
・演題:ナノトラッキング法を基軸にしたDDS製剤の粒子精密分析に関する検討
・開催日時:8月28日(金)11:50〜12:50 
・場所:神戸学院大学 ポートアイランドキャンパス内 B会場(B301) または 学会公式オンライン会場
・学会公式サイトはこちら

おすすめの記事

ご質問、お問い合わせはこちら≫