DSC Origin ソフトウェアでTmはどのように求めているのでしょうか?

【内容】
MicroCal VP-DSCおよびVP-Capillary DSCをご使用の方が対象となります。
DSCでは2つのTmの求め方があります。本来のTmは、50%がNative、50%がUnfoldな状態の温度を示します。ですが、一般的には、ピークトップをTmとして評価することが多いです。
ここでは、MicroCal DSCのOrigin解析ソフトウェアで、どのようにしてピークトップを求めているかについて説明します。
必要事項をご記入いただきますと、プレゼンテーション資料をダウンロードしていただけます。

ダウンロード