ISO19430ご案内・お持込サンプル測定もできる
【神戸】ナノ粒子測定ワークショップ開催!


日時:2017年5月19日(金) 13:30~17:00 (13:00~受付)
会場: 神戸国際ビジネスセンター 北館5F スペクトリス株式会社 マルバーン事業部 会議室
(神戸ポートライナー 医療センター駅より 徒歩1分)
定員:5名
参加費:無料




ナノ粒子の評価に最も広く使われてきた動的光散乱法
近年では単純な粒子径情報だけでなく、粒度分布の情報粒子濃度微粒子の有無など、より詳細な情報も重要視されています。

このワークショップでは多角化しているナノ粒子の評価について、座学&実習形式で理解を深めることができます。
定員は5名様限定。サンプルお持込での測定も可能なのでお見逃しなく(事前予約・ご希望者のみ)。


【座学】
座学①「ナノトラッキング法とナノサイト」
ナノ粒子を可視化して粒子径と粒子濃度の評価を可能にするナノトラッキング法と、「ナノトラッキング法粒子径測定装置 ナノサイト」について、測定事例を含めてご紹介いたします。
座学②「ISO19430 PTA法のポイント」
2016年12月に公開されたISO19430にフォーカスします。ISO19430はPTA法とも呼ばれるもので、動的光散乱法を補完するナノ粒子の評価方法として注目されています。座学②ではそのポイントについてご紹介いたします。


【実習】
ナノ粒子測定のニーズに対応する「ナノトラッキング法粒子径測定装置 ナノサイト」を用いて行います。粒子の評価を実機でご覧ください。また、ご希望のお客様にはご自身の実サンプル*でもお試しいただけます。
* サンプルの安全性や点数によっては、当日の測定ができないことがございます。


【プログラム】
13:30-
 ご挨拶、会社紹介
13:40-
 座学① 「ナノトラッキング法とナノサイト」
14:20-
 座学② 「ISO19430 PTA法のポイント」
14:50-
 休憩・移動
15:00-
 実習① 「ナノ粒子を評価する」
15:45-
 質疑応答、中締め
16:00-
 実習② (ご希望者のみ)
17:00-
 ワークショップ終了
ワークショップ内容は予定であり、予告なく変更させていただく場合がございます。
学生様単独でのご参加はご遠慮ください。

【こんな方におすすめ】
動的光散乱法以外の測定方法を試してみたい方
PTA法について理解を深めたい方 など

ワークショップ終了後は個別ご相談、ご質問の時間もご用意しております。

【お申込み】
以下のフォームに必要事項をご記入の上、お申込みください。
セミナーの詳細、FAXでのお申込みはこちら (PDFファイルが開きます)



お客様からご提供いただいた個人情報をどのように集め、使用し、保護するかについての情報は、個人情報の取扱い(プライバシーポリシー)をご覧ください。 情報を入力し、[送信]ボタンを押すことをもって、「プライバシーポリシー」に同意頂いたことになります。
受付は終了いたしました。ありがとうございました。