マルバーン・パナリティカルの卓上型X線回折装置Aeris(エアリス)は、ドア開閉不要の軽やか操作、コンパクトと高性能を両立したスマートなXRDです。新しい機能が加わった卓上型X線回折装置Aerisが神戸ラボに先日到着しました。

卓上型X線回折装置Aerisは・・・

1%以下の結晶相・結晶多形を検出

卓上機でありながら、薄膜X線回折法および透過法まで拡張可能

装置内部を開閉せずに試料装填、測定が可能な安心の操作性

試料水平方式で脱落、試料間コンタミネーションの不安なし

など卓上ながらとてもパワフルなX線回折装置です。

神戸ラボでの卓上型XRD装置の測定の様子

これは透過測定用のモジュールです。

新たな機能が加わった卓上型X線回折装置Aeris(エアリス)は、これまでの反射測定に加えて、透過測定と薄膜測定が可能になりました。配向しやすい試料は透過法で本来の回折パターンに近いデータを得ることができます。薄膜試料においては、X線斜入射法により下地から影響を受けない測定が可能となります。

マルバーン・パナリティカルの卓上型X線回折装置 Aerisの製品ページからはカタログダウンロードいただけます。ぜひ、ご興味がある方はお問合せください。

展示会出展決定!

卓上型X線回折装置Aerisは国際粉体工業展大阪2021に出品します。ご都合が合う方はぜひご来場ください。